舟塚山古墳  ふなつかやまこふん  2011/10/29 茨城県石岡市北根本597  茨城県立歴史館 歴史探検バスツアーに参加。 5世紀後半につくられる。全長186m。周溝を含めて全長250m。前方後円墳。後円部径90m。高さ11m。前方部幅99m。高さ19m。墳丘は、3段築製。
歴史館の先生による解説。いろいろ説明していただくと、大変にわかりやすく、勉強になります。







府中愛宕山古墳(ふちゅうあたごやまこふん)石岡市大字北根本694  舟塚山古墳の北方約300mに位置する前方後円墳。6世紀後半につくられた。霞ケ浦に舟を乗り出す形なので出舟といわれ、舟塚山古墳は入舟と呼ばれる。全長97m。後円部径57m。前方部幅57m。後円部高9m。前方部高8m。